2019年5月15日 (水)

5/15(水) 1年生と仲良しになる会(児童会)

5/8(水) 児童会が企画した行事「1年生と仲良しになる会」が行われました。

Dscn2839

まずはじめに、体育館で開会式を行いました。

児童代表の歓迎の言葉を1年生も真剣に聞いていました。

Dscn2841

プレゼントのメダルを名札に付けてもらい、1年生もゆりの木班の仲間入りです。

Dscn2842

「よろしくおねがいします!!」と大きな声であいさつもできました。

Dscn0104

Dscn0107

Dscn0099

開会式のあとは、校内に設置されたポイントを巡って、いろいろなゲームにチャレンジしました。

どの班も、協力しあいながら、また、1年生のことを思いやりながら、活動していました。

Dscn2849

Dscn2853

目を閉じてストップウォッチで10秒ぴったりをねらうというゲームでは、「奇跡の10秒」の記録が出ました。

(3年ぶりに、「奇跡の10秒」が出ました!!!!!)

記録を出した本人も、班のみんなも、大盛り上がりで喜びを分かち合っていました。

Dscn2855

Dscn2856

閉会式の前には、「筑波小クイズ」に挑戦しました。

班で相談しながら、クイズの答えを一生懸命考えていました。

Dscn2829

Dscn2864

Dscn2863

Dscn2830

Dscn2831

楽しい行事で絆を深めたあとは、掃除の時間も協力し合います。

ゆりの木班での清掃に1年生も加わり、1年生をサポートする上級生が、さらに頼もしく見えます。

筑波小の子どもたちが、さらに仲良しになった一日でした。

2019年5月14日 (火)

5/14(火) 避難訓練(不審者対応)

5/13(月) 第3校時 不審者侵入(4年教室に侵入)を想定した避難訓練を実施しました。

不審者(不審者役)が突然現れたり、大きな音で非常ベルが鳴ったりする中、4年生の児童たちは、危険な人物からすばやく離れ、安全な場所に避難することができました。

4年生が避難する様子を見て、3年生、1年生、2年生と、1階教室の児童たちは、すぐに避難を始め、2階教室の児童たちは、緊急放送を聞いた後、速やかに避難場所へと移動しました。

緊急時には、すばやい行動、そして、避難場所では静かに待つということを、改めて、全員で確認することができました。

Dscn2876

Dscn2879

今回の避難訓練では、羽刈駐在所の大貫さん、スクールサポーターの野澤さんにお世話になりました。

Dscn2881

Dscn2884

スクールサポーターの野澤さんからは、腕をつかまれて連れて行かれそうになったときに、どのようにすればよいかということを、実践をまじえて教えていただきました。

「助けて!!!!!」と大きな声を出すこと。

つかまれた腕を振り払って、すぐに逃げ出すこと。

これを機会に、ご家庭におかれましても、「命を守る」ために取るべき行動について、改めて、話し合っていただければと思います。

2019年4月26日 (金)

4/26(金) 任命式(児童会)

4/24(水) 任命式が行われました。

4・5・6年生の各学級からは、男女1名ずつの前期学級代表が選出されました。

学級代表の児童は、クラスのまとめ役であると同時に、筑波小児童会(代表委員会)の一員でもあります。

8つの委員会活動の委員長とともに、児童会行事の運営や準備に取り組んでいきます。

Dscn2808

校長先生から委嘱状を受け取った代表委員会の児童たち。

学校の代表として、筑波小がより良くなるために、頑張ってください!!

Dscn2815

早速、昼休みには、第1回代表委員会も開かれました。

5月に実施される「1年生となかよしになる会」や運動会に向けて、積極的な話し合いが進められていました。

裏方となる代表委員会の児童は、大きな行事を迎える前は、その計画や準備などで忙しくなるときもあります。

でも、その行事にみんなが楽しんで参加している様子やたくさんの笑顔を見たときに、きっと、大きな喜びを感じ、努力した自分自身の成長をも感じることができるでしょう。

みんなのために頑張れるということは、とてもすばらしいことですね。

任命式では、「ゆりの木班活動」の班長、クラブ活動のクラブ長へも委嘱状が渡されました。

いろいろな場面で活躍する筑波小の子どもたち、そして、その上級生の姿を見て、筑波小のことを学んでいく下級生の子どもたち。

児童会活動を通じて、筑波小の子どもたちは、さらに絆を深めていきます。

2019年4月19日 (金)

4/19(金) 春さがし(1年・生活科)

4/18日(木) 1年生が多々良沼公園に春さがしに行ってきました。

Dscn1934

Dscn1935

しだれ桜がきれいに咲いている中、子どもたちは、風で落ちてきた花びらを楽しそうに追いかけていました。

1年生は、このあとも、季節ごとに多々良沼に出かける予定です。

生活科の学習では、自然に触れる体験を通じて、季節の変化や動植物の成長を学んでいきます。

2019年4月18日 (木)

4/18(木) 授業参観・PTA総会・学年部会

4/17(水) 第5校時 今年度最初の授業参観が行われました。

Dscn2782

Dscn2778

1年生は、初めての授業参観でした。

親子であさがおの種をまきました。

Dscn2784_2

その後、体育館にて、PTA総会が行われました。

たくさんのご参加、ご協力ありがとうございました。

Dscn2800_3

PTA総会の中で、職員の紹介がありました。

今年度も、学校とご家庭一丸となり、筑波小PTA活動を盛り上げていきましょう。

PTA役員の皆さま、計画、準備と大変お世話になりました。

2019年4月10日 (水)

4/10(水) 平成31年度新任式

4/8(月) 平成31年度新任式が行われました。

筑波小に新たに赴任された先生方が、校長先生から紹介されました。

Dscn0290_2

谷口道代教頭先生、中里華澄先生、大畑芽美先生と初めての対面です。

新しい先生との出会いに、子どもたちもドキドキわくわくの瞬間です。

Dscn0296

谷口道代教頭先生(東山小より)

Dscn0299

中里華澄先生(小俣小より)

Dscn0301

大畑芽美先生(新規採用)

3人の先生方、筑波小へようこそ!!

Dscn0309 

その後、引き続き行われた始業式の中で、担任の先生が発表されました。

担任の先生との新たな1年間がスタートしました。

平成31年度も筑波小の様子を『筑波小ブログ』でお伝えしてまいります。

どうぞよろしくお願いいたします。

2019年2月12日 (火)

2/12(火) 箏教室(5年・音楽)

2/7(木) 第5・6校時 音楽室にて、箏教室が実施されました。

箏クラブのご指導にもご協力していただいている佐野典祐総先生に

5年生が、箏の演奏の基本を教えていただきました。

Dscn2488

Dscn2491

Dscn2483

箏の譜面(楽譜)を初めて見る5年生の子どもたちも

箏のしくみを理解すると、興味津々で音を奏で始めました。

挑戦した曲は、「さくら さくら」です。

Dscn2495

先生が見守る中、最後は演奏発表です。

姿勢や弦に添える手の位置など、わずかな時間でしっかりマスターしました。

Dscn2506

本物の箏に触れたことで、興味関心も高まり、

「6年生になったら、箏クラブに入りたい!!」という声もあがっていました。

Cimg6480_2

Cimg6481

筑波小の箏クラブは、地域のお祭り行事などにも参加しています。

織り姫神社の境内でも演奏を披露しました。

(上の写真は、今の6年生が4年生のときのものです。)

今回の箏教室の準備も、昼休みから、箏クラブの児童が協力をしてくれました。

佐野典祐総先生、箏クラブの皆さん、ありがとうございました。

2019年2月 6日 (水)

2/6(水) 昔の遊び(こま作り)を教わりました!!(1年・生活科)

2/5(火) 第2校時 1年生の生活の授業に

学校ボランティアの方々が支援に入ってくださいました。

Dscn1570

1年生からのリクエスト(折り紙のこまの作り方を教えてほしい)を伝えると

多くの学校ボランティアの方々が集まってくださいました。

Dscn1576

学校ボランティアの方が作り方の掲示物を持参してきてくださいました。

目で見て分かりやすい説明があると、子どもたちの意欲も増します。

Dscn1571

Dscn1572

Dscn1573

Dscn1578

「どうやって折るのかなぁ??」

「しっかり折り目をつけると、うまくできますよ!!」

会話やふれあいの輪が自然と広がっていきます。

Dscn1579

楽しかったという感想の児童が、こんなに大勢いました。

こまの作り方が分かった喜び、優しく教えていただけた喜びが、

子どもたちの大きな自信へとつながっていきます。

Dscn1580

「かっこいいこまが作れたよ!!」

学校ボランティアの皆さん、ご協力ありがとうございました。

2019年1月30日 (水)

1/30(水) つくばね賞表彰

1/28(月) 休み時間・昼休み 校長室において

12月のつくばね賞(善行賞)の表彰を行いました。

Dscn2400

Dscn2407

Dscn2418

校長先生から賞状を受け取る子どもたちは、

緊張しつつも、とても嬉しそうな様子でした。

Dscn2401

Dscn2404

賞状を受け取ったあとは、職員室の中を通過し、

先生方から祝福の拍手とハイタッチ。

良い行いが自然に実践できる筑波小の子どもたちを

多くの教職員で、認め励ましていく取り組みのひとつです。

2学期10月より、毎月、表彰を行っています。

今月(1月)の分の表彰は、来月(2月)に行います。

※3年生は、29日(火)に、表彰を行いました。

2019年1月24日 (木)

1/24(木) 避難訓練(不審者対応)

1/23(水) 3校時 避難訓練を実施しました。

不審者が学校(2年教室)に侵入したという想定のもと、

まずは、2年生、1年生の児童が、より安全な場所へ避難し、

その間に、教職員が分担し、不審者対応、警察への連絡、

そして、校内への緊急放送で、全児童を安全な場所へ誘導しました。

2年生の子どもたちが、周囲に危険を知らせるために、

大きな声を出しながら、避難をし始めたことで、

学校全体に、「避難訓練が始まった」という緊張感が伝わりました。

Dscn2307

不審者が無事に確保され、全児童の避難が確認されたというタイミングで、

不審者役でご協力をいただいたスクールサポーターの野澤さんが登場。

安全に身を守るために大切なことをお話ししていただきました。

Dscn2311

不審者の特徴や、また、その例外の場合もあることを教えていただきました。

家族や知り合いになりすまして、子どもに近づいてくることも、

実際にあるというお話をお聞きしました。

Dscn2318

Dscn2319

Dscn2320

Dscn2321

Dscn2322

自分の身を守るためのあいことば

「いか・の・お・す・?」(最後の一文字は何でしょう?)を

児童全員で確認しました。

ぜひ、ご家庭におかれましても、登下校中の安全について、

改めて、話し合う機会を設けていただけたらと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

アクセスランキング

Powered by Six Apart